JACCネット

JA全農が提供する畜産総合情報サイトです。

会員ログイン

ログインID

パスワード

サイト内検索

需給及び価格動向

Ⅰ.肉用和牛素牛情報

1.

平成29年10月の情勢

(0)

 枝肉相場の等級間での価格差が広がっていることから、血統による引き合いの差が一段と広がる傾向にあり、総じて軟調な相場展開となりました。
 

2.

平成29年11月の需給および価格動向

(1)

供給
素牛上場予定頭数は、前年同月比106.3%と予想されます。

(2)

需要
10月より市場開催数が多いものの、肉牛出荷の最盛期を迎え、導入意欲が強まることが予想されます。

(3)

価格
上述の理由により引き合いが強まること、和牛枝肉相場が堅調に推移することが想定されることから、堅調な相場展開が予想されます。


以 上

[表‐1] 平成29年11月入場予定頭数

産地・市場名 入場予定頭数 前年同期取引頭数
(A) (B)
 北海道(南北海道) 1,724 1,472
 岩手(県南) 450 488
 兵庫(淡路) 430 420
 島根(中央) 250 269
 岡山(総合) 280 259
 広島(三次) 300 254
 長崎(平戸口) 800 640
 大分(玖珠) 320 353
 宮崎県下 5,322 4,951
 鹿児島県下 3,519 3,490
合  計 13,395 12,596


HOME

Copyright(C) 2010. Z-BS. All rights reserved.